『東京2020年日本フェステバル』 | atelier chiku chiku

2021/05/15 13:30

『東京2020年日本フェステバル』の世界配信映像に、

『ちくちく野口佳代』として参加させていただきました!!

ありがたい=====!!!

『MAZEKOZEアイランドツアー』
(構成・演出・総指揮東ちずるさん)のワンシーン撮影です。
障害があるアーティスト、プロのイラストレーター、絵本作家、デザイナーさんたちと、まぜこぜワークショップ。
ほんと、MAZEKOZEからは、勇気をもらえます。
参加させていただくたびに、『私が変化してる事』に、感謝。

『これが普通』
『これはだめ』
とか、ないんですもん。

心から出る笑顔。
良い作品を生み出す。
お互いを受け入れる。
そんな雰囲気がとっても居心地がいい。

私なんて。
って思うてた私は、もう消えた。
ありがたい。

プロフィール写真撮影や、作品撮影、そして、ライブペイントもさせていただきました。

撮影は初めてで、、、、、
『カメラちかっ!!』となる私。
でも、あら。不思議。
描いてると『ウキャーー!』って心の中で叫んでもうてたんで、
カメラさんの『ちかっ!!』もすぐ慣れた私。
不思議やわ〜〜。

作品と一緒に撮影してくれるって事で、私『ちくちく号』との撮影をお願いしてみました。
最初は、『は〜〜??』の声が聞こえてきた感じでしたが・・・・。。
私も言うてしまってから・・・

『ちゃう!!ちゃう!!キャンパスとか、持てるサイズなんやわ!!』
『どえらい事を、発言してもーーたぁ====』

でしたが。。。

撮影の2日前に『今、ちくちくさんとちくちく号を撮影できるよう動いております』と!!
まさかの、ありがたい、ご連絡でした!!!

『ぎゃ====!!!えらいこっちゃ====!!急いで、ちくちくペイント完成させるぞ==!!』
で、最終仕上げをし、撮影場所にはいりました。

むちゃなお願い、本当にありがたいです!!
感謝しかありません。
映像がカットされてない事を祈ります。

だめもとでも、言うてみる。
これ、大事ですね。
勇気いるけど、言ってみよう!!

まさかの世界が広がるかもしれないから♫